今日からできるエイジングケアとは?

imageアンチエイジングは、今や美容だけでなく健康長寿にとっても必要不可欠なことですね。私たちを取り巻く環境はエイジングを加速することで溢れています。ここではそのアンチエイジングにとっての敵と必要なケアについて5つにまとめてみました。

アンチエイジングの敵とその対策  

1.加齢

誰にでも平等に訪れる不可避な問題。いかに緩やかなエイジングを迎えるかがポイントですね。


 

2.紫外線

肌老化の8割は紫外線が原因とまでいわれています。

そして年々強まっています。実は大気汚染が減り、空気がクリアになることで紫外線がダイレクトにお肌に届いているのです。

UVケアは一年中と考えた方がよい時代ですね。特にエイジングにとっての敵はUVA。曇っていても雨が降っていても一年中ほぼ同じく降り注いでいます。急激な日焼けをしないため油断しがちです。波長が長く、お肌の奥にまで達しダメージを与えます。これがしわ・たるみの要因となっています

日焼け止めはもちろん、日傘・帽子・サングラスなど日常生活に必要な時代ですね。

サングラス?と思われる方もいらっしゃるでしょう。実は、目から入った紫外線は長年蓄積するといわれています。ダイレクトに目にとっての悪影響だけでなく、手や足の普段紫外線を浴びないようなところにシミが出来てしまうのはこのせいだとも。


 

3.食事

抗酸化、抗糖化、腸内環境を整えることがポイント

抗酸化にはポリフェノールを含む食品がよい、ということはよく知られています。近年注目されてきたのは抗糖化。実は酸化以上にエイジングを加速することがわかってきました。

抗糖化についてはこちらもご参考ください。

http://www.maxguerata.co.jp/ages/

腸内環境も研究が進められている分野です。「腸内フローラ」という言葉をご存知でしょうか?実は脳から分泌伝達されているとされるホルモンも、腸内の細菌によって多くが造りだされているいることがわかってきました。

保有する腸内細菌も、人によって様々です。同じ食生活・生活環境にいながら、エイジングにも差が出るのはこの腸内フローラによるとの説が生まれています。

とはいえ、まだまだ研究段階の分野。現状では、善玉菌を増やし腸内環境を整えることが大切ですね。便秘をしないこともアンチエイジングにとって重要。

大腸で吸収された水分は、血流にのって私たちの体を廻ります。腸内がきれいだと問題はありませんが、便秘が続いていたとしたらどうでしょう?毒素も体を廻ることになります。吹き出物ができてしまうのもうなずけます。


 

4.睡眠

一日活動した体液の入れ替えには約8時間の睡眠が必要とされます。これは、リンパ排泄などは副交感神経が優勢になることで働くため。

睡眠不足でむくむ、くすむといった経験はありませんか?

いえいえ、私は5~6時間の睡眠で十分!という方も多いでしょう。実は、脳の疲れをとるためには6時間ほどの睡眠が必要とされています。

そう、疲れがとれてすっきり目覚めたのは錯覚ですね。身体には日々2時間分の疲れが蓄積しています。それが肩こりやむくみ、くすみとして現れていたのです。

そうはいっても、毎日8時間はとれないのが多くの方の現実ですね。そんな時には、10分程度でもいいので目を閉じて静かに休憩を。リラックスモードの時には副交感神経が優勢に働いてくれます。


 

5.スキンケア

細胞は最短3ヶ月で生まれ変わるといわれます。スムーズな生まれ変わりのために私たちができることがスキンケアです。

MGTは乾燥で敏感になったお肌や加齢によってダメージを受けたお肌のエイジングケアとして生まれました。

毎日続けることですから、できるだけシンプルに。あれこれアイテムを追加するのでなく、時間使用量でコントロールできるよう考えられています。

 

MGTが考えるエイジングケア

  • ターンオーバーの促進…何もしなければお肌の生まれ変わるサイクルはどんどん長くなります。

 

  • 保湿…肌の乾燥こそ肌老化の始まりです。潤いに満ちたふっくらハリ感のある素肌に。

 

  • 表情筋…肌のハリと弾力だけでは重力に逆らえません。また、表情によってできるしわを刻まれたものにしないことが重要。

 

  • 抗糖化・抗酸化…抗酸化だけはありません。老化にとって糖化の害は非常に大きいのです。

 

以上、MGTのスキンケアに関する情報はこちらをご覧ください。

http://www.maxguerata.co.jp/cosme/

MGTスキンケアは、女性・男性を問わずお使いいただけます。

比較的、女性には乾燥肌の方が多く、男性は皮脂分泌が多めといった傾向はありますが、MGTでは使用量で調整いただけます。

例えば、皮脂分泌が多い男性であっても、しわやたるみが気になられるようでしたら、MGTクリームデイアンドナイトまでお使いいただくことをお勧めします。

また、毛穴が気になる方には、MGTゲルクレンジングで長めのクレンジングをお勧めします。アーティチョーク葉エキス配合で、毛穴の引き締め効果も期待できます。